2016年12月24日

イースト入りオラジヤ

ロシアのホテルに泊まると、朝食でオラヂヤを食べることがかなり楽しみです。
再現したくていくつかのレシピを試しましたが、やっと気に入るものができました。

http://gotovim-doma.ru/forum/viewtopic.php?t=21171
にあったレシピに基づいていますが、分量は半分にしています。

生地(約10枚分)
強力粉 250g
ドライイースト 小さじ1
あたためた牛乳 C1強(225ccくらい)
卵(中) 1個
バニラシュガー 1包
さとう 大さじ1
塩 小さじ1/4
植物油 大さじ1

焼き油 分量外

作り方
1.温めた牛乳にイーストを振り入れ、砂糖と粉1/2カップを加えて、35℃で30分発酵させる
2.卵を泡立て器で少し泡立てる。生地に卵を入れ、残りの粉をふるい入れる。バニラシュガー、塩、植物油も加える。生地をよく混ぜて、強く粘る状態になったら、35℃でさらに30分発酵させる
3.フライパンに油を熱して中火で焼く

「バニラシュガー」(ванильный сахар)は手に入らなかったので、バニラエッセンスを入れ、砂糖を少し多めにすることで対応しましたが、問題なかったようです。
ほぼ書いてある通りに作りましたが、手順2の2回目の発酵前はこんな感じ。
DSC_0189_tr_20.JPG
発酵が終わって少し経ってから取り出してみたら、あふれそうになっていました。
DSC_0194_tr_20.JPG

焼くのはかなり手こずりました。お餅のような状態なので、フライパンに丸く流すことができず、焼いている間の整形も難しいので、グリーンランドや南極大陸のようになってしまうのでした。途中から、最初はこんもりと置いて、片側が少し焼けたらひっくり返して押し付けるようにすると、ある程度丸くできることがわかりました。

DSC_0197_tr_20.JPG

歯ごたえも香りも「これだ!」という感じで、満足です。

posted by Nori at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | выпечка | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック