2012年12月25日

市販のボルシチ

「ボルシチ」という名前で売られているものは、日本でも見かけなくはないですが、ただ赤いだけで味も香りもなくてがっかり、ということが多くて、あまり期待しないことにしていました。
ところが先日、イオン内のカルディでふと買った瓶入りのボルシチは、ちゃんとボルシチの味がしました。「東欧のグルメなスープ」という文句とか、ラトビア産というところは少し驚いたのですが、ビーツもしっかり入っていました。これならロシアの先生にもお勧めできる、と思い、買い足しに行ったときには、残念ながらすでに売り切れで、お店の人の話では、入荷が安定しない商品だそうで、次にいつ入るかわからない、注文も出せない、とのことでした。カルディはそれなりによく行くので、またいつか出会えるのではないかと期待しています。

borusiti.jpg

ネットでいろいろ調べたら、楽天でも買えそうなのですが、最低単位が24個ということなので・・賛同者が大勢集まったら注文するかもしれません。
posted by Nori at 15:47| Comment(1) | TrackBack(0) | первое | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イオンで売られていたレトルトのボルシチを買ってみました。
(こちらは通販サイト http://www.kenko.com/product/item/itm_6942343272.html
残念ながら、ボルシチと呼べるものではありませんでした。ミネストローネだと言われて食べたなら、ちょっと具が大きいけれど、きっと気に入っただろうと思うのですが。
Posted by Nori at 2015年10月31日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック